カテゴリー「投資」の記事

マネーパートナーズ

ここのところしばら~くFXの取引をしていませんが、最近何度もまたやってみたいな~と思うようになっていました。

そんなときに見つけたのが、「マネーパートナーズ」でした。

なんと100通貨での取引があるとのこと!!って、ちっちゃすぎ…(笑)

でも、しばらく取り引きしてない自分にはちょうどいいくらいかもしれないですね^^;

他にも、FXをやってみたいけど、あまりリスクを取りたくない…でも、デモ口座だとリアリティがない…っていう人にもいいかもしれないですね!!

これで、なれたら1000通貨に復帰して、お金が(FX以外でも含めて)たまってきたら、普通の10000通貨もやってみたいな~^^

100通貨で取引するには、まず普通の口座を作って、作ってからそのメニューか何かで作れるとのこと、久々にやってみようと思います。

口座作成申込はコチラから↓↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKでドバイ特集

先ほどNHKでやってたドバイの特集を見ました。

自分としては、ここのところドバイ投資に今からでも参加しようか?それともやめておこうか??と考えていたので興味があったのです^^(と、言っても普通の投資家さんに言わせれば投資と認めてもらえないような金額ですが…)

ドバイは労働力の多くをインドからの出稼ぎ労働者に頼っている状況で、インド自体も発展しているため賃金が高騰したり、他にも建設資材が高騰したりといった原因で建設が滞るという事態も起きているようです。その上、以前他の番組でドバイ株のPERも非常に割高ということを言っていたので、私としてはドバイ投資はしない方向でいこうと思いました。

興味自体はあるので、できるだけ情報を集めてみようとは思いますが、ちょっと過熱感があるかな…ということで^^; まあ、まだもっと行くとは思うんですが、別の投資先を探して見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外貨ex

外貨exがスプレッドを縮小するらしいですね、

●ユーロ/米ドル ―― 4 → 2
●ユーロ/円 ―――― 4 → 3
●豪ドル/円 ―――― 5 → 4
●ポンド/円 ―――― 8 → 6
●NZドル/円 ―――― 8 → 6
●カナダドル/円 ―― 8 → 6
●スイスフラン/円 ― 8 → 6
●ポンド/米ドル ―― 6 → 4

だそうです。個人的にはポンド、NZドルの8→6がうれしいです^^

これを機に、また取引を再開したいです^^それまでに証拠金を準備しなくては^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ、スロバキアが導入へ 計16カ国、3年連続拡大

ユーロ、スロバキアが導入へ 計16カ国、3年連続拡大

オーストリア・ベルギー・キプロス・フィンランド・フランス・ドイツ・ギリシャ・アイルランド・イタリア・ルクセンブルグ・マルタ・オランダ・ポルトガル・スロベニア・スペイン

これらの国に続いての導入になるようです。

他にもデンマークなどの国がユーロ導入に向け、前段階を踏んでいるようです。FXで取り扱い通貨が豊富なところで、ノルウェーとスウェーデンがあるのに、フィンランドとデンマークがないのは、フィンランドとデンマークがユーロを導入しているからと思っていましたが、実際にはデンマークはまだだったわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・シーズクリエイト

結局、この前は成り行きの売り注文を出しました。しかし、これがうらめに出てしまいます

ストップ安で寄り付いた後、少し値を戻しました。こんなんだったら売らなきゃよかった(笑)まあ、これからどうなるかわからないので、売った額より安くなるようだったら様子をみて買い戻したいなと思っています。なので、もう一回くらいストップ安になってしまえw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズクリエイト

シーズクリエ(8921)-個別銘柄ショートコメント

なんというか、裏切られたって感じですかね。ちょっと違う気もしますが…

いまさらになって、赤字転落&無配の発表です。もっと早く言えたんじゃないでしょうかね…

ダイナシティは2月の時点で発表してましたし、900円もらえると思った配当がパー!ストップ安のおまけつき!また明日もストップ安の可能性大ですし…

まだ、自分のとる方向は決めてませんが、塩漬け覚悟のアホールドか、一応売りを試みるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価暴落、物価急騰…潮目変わり中国経済減速

株価暴落、物価急騰…潮目変わり中国経済減速

オリンピックまで、という意見をよく聞いていた気がするし、自分もそうだと思っていたので、こんなに早くそれが表面化してくるのは以外です。とはいえ、自分の買っていた投資信託の成績が悪かったので、やっぱりそうだったのか、とも思いましたが。

とりあえず今週の頭に解約したので、そういった意味では大丈夫ですが、これが日本に飛び火してこないことを祈るのみです。(ムリかな…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hiroseからメール

ヒロセからメールが来ました。

いくつかあるのですが、ちょっと印象に残ったのは、なんかFX2でトルコリラの取引に必要な証拠金が5倍になるらしいです。

で、もっと印象に残ったのは、

“信託保全先の変更を下記の通り行ないます。
新銀行東京 → OCBC銀行(ムーディーズ評価 Aa1,P1 2008年4月14日現在)”

でした。新銀行東京はやっぱりちょっと怖いですからね、FX業者がつぶれる前にそっちがつぶれそうだから何のための信託保全なんだかといったところでした。散々愚痴ったかいがあったのかな!?メールでも書いたし、このブログでも…まあ、私なんかたいした影響は与えてないのでしょうけど(笑)

この変更でちょっと見直した気がします。だからってまた、まだ取引しようとは思わないですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G7 ドル安懸念も実効性乏しく

G7 ドル安懸念も実効性乏しく

さあ、どうなるのでしょう。ただ、おそらく為替市場はこれだけで大きく動くことはないように思えます。じわりじわりと効果が出てくる可能性はありますが、もしそうなっても今回のG7の影響でそうなるのかというと…

アメリカにとってドル安は輸出に有利でしょうから、維持したいという思惑もある、しかし世界的に見れば損をしてしまうほうが多い…

これは本当に難しいですね、みんなの損させてアメリカだけ得しようと言うのか?なんて言っても、今までは逆に得してただろう。なんて返されてしまいそうです^^;

正直なところ、今年に入ってから経済ニュースをそれなりに見るようになった私にはあまりよくわからないというのが本音ですね。まだまだ勉強の毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル安反転一時的? 商品急落も米減速懸念根強く

ドル安反転一時的? 商品急落も米減速懸念根強く

一時は90円を目指すと言われたドル円、私の周りには80円にいくよ!なんていている人までいました。

私個人としては、3月末時点ではしばらく101~95の間ゆったりと、95に近づきながら動く、と言うものでした。ですから、完全に予想をはずしたわけです。

4月に入ってから、ドル円は上昇、102円で一時安定(矛盾しているけど)していました。また、雇用情勢の悪化が明るみになり、101円に戻りましたけど…

それでも状況は変わったように見えます。3月は悪い指標が出ると大幅に下がって、いい指標が出ても反応薄。しかし、4月に入ってからは、いい指標が出るとその通りに上がり、悪い指標でも、底堅さを見せるようになりました。別に景気が変わったとかではないでしょうから、金融市場が落ち着きを取りもどしつつあるのかな、と個人的には思っています。

混乱し、必要以上に相場が動くことでより混乱を招きますから、こうして落ち着いてくることはいいことだと思います。さあ、この状態をいつまで維持できるか、そして本格的な景気回復はいつになるのか、これからみていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)